にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

ドイツ語学習 祝2周年

f:id:nihongopark:20211219170545p:plain

Duolingo 2021

ドイツ語の勉強、Duolingoだけですが、2周年となりました。去年のデータに比べると、若干学習量は減りました。課金せずに使っているので、難しい単元にあたるとドツボにはまってライフが消費され、ポイントが稼げないという悪循環も多々ありました…。

nihongopark.net

今年はドイツ語検定4級に受かるなど、成果を残してきましたが、一向に旅行に行けないので残念です…。オミクロン株以前に、ドイツの感染者数が増えてしまい、クリスマスマーケットも開催しないという話も聞かれました。(゜o゜;)残念…。

学習していて思うのですが、「ドイツの今を知りたいか」と問われても、よくわからないと答えるでしょう。今、勉強と情報収集は特別結びついていませ。ゼロとはいわないけれど…(^_^;)

「ドイツ」という文字を見かけたら、目を向けることはあります。あとは、日常生活でも「これ、ドイツ語だ!」と気づくときがたまにあって、そういうとき学ぶおもしろさを感じたりします。(ジルベスターコンサートの"Silvester"はドイツ語で大晦日、とか)

自分がこういう言葉そのものに興味があるタイプなので、学習者にこういうタイプの人もいるのではないかと思いました。分析したい、知識を深めたいタイプ?マニアの趣味ってことですかね(笑)