にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

「GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」と「イノセンス」を見ました

GHOST IN THE SHELL/攻殻機動隊」(1995)と「イノセンス」(2004)を見ました。

劇場版のこちらの2作は、GHOST IN THE SHELLの続きが、イノセンスらしいです。逆に見てしまいましたが、言われてみるとたしかにそんな感じです。

TVアニメの「攻殻機動隊 S.A.C.(1期)」と「攻殻機動隊 S.A.C. 2nd GIG(2期)」、「攻殻機動隊 S.A.C. SSS(3期?)」も一度で全部理解しようとすると難しいです。3期分見てから映画を見ても難しいです(^_^;)

やっぱり劇場版は映画館で見たほうがその画の美しさがよくわかったんだろうなと思います。

TVアニメのほうは、バトーさんが少佐を一方的に支えたいって思っている感じに見えましたが、劇場版では、少佐もバトーさんのことを思いやっているというのが感じられました。バトーさんの「もとこー!」の叫び、愛あることこの上ないっす。(^q^)

タチコマたちは、映画には出てきませんでした。( ;∀;)