にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

布引ハーブ園 2022.07

新神戸駅に荷物を置き、まずは布引の滝を見に行きました。

駅の下をくぐり抜けると上りの道が現れます。曇り空のせいかあたりは薄暗く、朝なのにライトがついていました…。

雌滝(めんたき)。全部で4つの滝で「布引の滝」と言うそうです。ここからさらにのぼって、雄滝(おんたき)へ向かいます。

軽く行ける場所かと思いきや、軽いハイキングでした。(;゚∀゚)ここまで来て汗だく…。こちらは雄滝。こちらのほうが岩といい水の流れといいよく見えてきれいでした。

さて、駅へ戻りまして、布引ハーブ園のロープウェイです。標高400mへ~。

さきほどの雄滝が見えました。

布引貯水池も見えます。水がきれいですね。

ローズシンフォニーガーデン。もう7月なのでバラは期待していませんでしたが、思いのほか咲いていました。

前の日に雨が降ったこともあり、しずくがとてもきれいです。(*'ω'*)

バラだけでなく、そのほかいろいろなお花があって、何時間でもいられそうでした。(*゚∀゚)

ハーブティー。これはチケットに付いていたおまけ。(このあとカップを倒してしまい、中身をわずかに失いました…)

さて、ロープウェイで山頂まで来ましたので、中間駅までハーブ園を見ながらくだっていきましょう!(`・ω・´)

ハーブミュージアム。

チコリのお花。葉っぱだけでなく、花も食べられるようです。

アーティチョーク。ごつい…(゚A゚;)

ベルガモット。検索すると、柑橘類にもあるようですが、こちらはハーブのベルガモット。名探偵コナンのキャラクターもベルガモットかと思っていたら、ベルモットでした…(@_@;)

目を引くお花が…。説明にはホリホックと書かれていましたが、和名はクロタチアオイとのこと。ハチが蜜を吸っていました(中央上のところ)。

ふわふわ。(*'ω'*)

続いては、家庭菜園ポタジェ。

ヒマワリが咲いていました。( ̄▽ ̄)

ピーマン、レモンキュウリ、ナス、カボチャなどなど…。これから食べられそうなものばかりでした。(*゚∀゚)

さて、小腹がすいたので、ザ・ヴェランダ神戸のテラスで休憩します。

メロンのサヴァラン!(゚∀゚)メロンもさることながら、中がとんでもなく美味しかったです。メロンは季節限定とのことですが、またわざわざ食べに行きたいくらい美味しくて忘れられません!

下りを再開します。

ラベンダーはもう終わっていました…。

四季の庭。ミストが出ていました。

色とりどりのお花が咲いていました。

ロープウェイの中間駅が見えてきました。風の丘フラワー園にはハンモックがありましたので、心地よい風を感じていました。( ˘ω˘)下はヒマワリ畑です。

ここが咲いていたら最高でしたが、まだほとんど蕾でした。なにをあせったのか、咲いちゃっているのもありましたが…(笑)

ユリ園。種類によってもう終わってしまったものもありましたが、咲いていて良かったです。

中間駅からロープウェイに乗って下山しました。登山道(歩いて下る道)もあるので、そのまま下っていくこともできそうでした。

www.kobeherb.com