にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

『インフルエンス』を読みました

WOWOWでドラマ化されていて、たまたま1話だけ見ました。続きが気になったので、本で読むことにしました。…( ゚д゚)なんと一気読みしてしまいました。

『新任刑事』(上・下)を読みました

古野まほろ『新任刑事(上)』『新任刑事(下)』を読みました。時効間近の指名手配犯検挙に向けて動くお話でした。上巻ラストのドキドキする展開は面白かったです!

入院しないと記事は書けない

9月の休日はおとなしくしています。今年はとりわけ気候もよく、カラッとした天気なので、お出かけ日和です。それなのにおとなしくしていて、少しさみしくもありますが、古い写真を眺めて、ここにアップしています…。 仕事上納期がせまっており、今、新型コロ…

自由学園明日館 2006

自由学園・明日館(みょうにちかん)はフランク・ロイド・ライト設計の建物です。訪れたのは2006年です。2021年現在も現存しています。そう!2019年、相棒18のオープニング映像で使われていました~!(^○^)初見で「明日館や!」と気づきました。 建物内の各…

三信ビルディングの思い出

大学生の頃、近代洋風建築を撮り歩くことにハマっていました。もともとは歴史的なところへ赴くのが好きでしたが、徐々に全国各地の洋風建築に傾倒しました。 2005~2006年頃、この三信ビルディングを見に行きました。訪れたのは複数回…。 今はもうありません…

『倒錯のロンド』を読みました

折原一『倒錯のロンド 完成版』を読みました。 叙述トリックを使っているお話なので、ここで登場人物などを話すと良くないと思うので多くは語りません。あらすじに「“原作者”と“盗作者”の緊迫する駆け引きに息を飲む。」と書いてありますが、このぐらいがち…

ニーム 2012 (2)

2012 春 ニーム フランス (2)

ニーム 2012 (1)

2012 春 ニーム フランス 1

オランジュ 2012 

2012 春 オランジュ フランス

あまり書かなくなった理由

仕事によっては、あまり書けなくなりますね…。

『ドッグデイズ 警部補 剣崎恭弥』を読みました

猟奇連続殺人犯の死刑が執行されたのち、冤罪の疑惑が浮かびます。その真相を追っていったら…という話です。

『甘美なる誘拐』を読みました

平居紀一『甘美なる誘拐』を読みました。 第19回『このミステリーがすごい!』大賞・文庫グランプリ受賞作です。 お話は、ヤクザと宝くじ、ヤクザと詐欺、ヤクザと誘拐と盛りだくさん。正直多いと思ってしまいました。(;゚∀゚)最後につなげるために盛り込まれす…

バトームッシュ パリ 2012

2012夏 バトームッシュ パリ フランス

ピュイ・ド・ドーム 2012

2012年夏 ピュイ・ド・ドーム フランス

クレルモン・フェラン 2012

2012年夏 クレルモン・フェラン フランス

ヴィシー 2012

2012年夏 ヴィシー フランス

日本語教師も外国語を学ぼう!

教師自身も外国語を学習することで、学習者への理解や学習方法の見直しができますね。

『彼女の恐喝』を読みました

藤田宜永『彼女の恐喝』を読みました。大学生でホステスの圭子が、店のお客さんが殺人事件現場から出てくるのを見て、恐喝を考えて…というのが始まりです。

瀬戸内海 2009(3) 犬島

2009年春、瀬戸内海の島へ、その3。

『能面検事』を読みました

中山七里『能面検事』を読みました。この方の作品は『連続殺人鬼カエル男』を読んだことがあります。カエル男は好きでしたが、今回の能面検事…。 うーん、なんか話がスッと入ってこない…。ということで、あまり楽しめませんでした。 能面検事こと不破検事は…

瀬戸内海 2009(2) 直島

2009年春、瀬戸内海の島へ、その2。

瀬戸内海 2009(1) 女木島

2009年春、瀬戸内海の島へ、その1。

日本語教師として働くためのカード

日本語教師として働くために持っておくカードとは何でしょうか。

ロンドン 2012(3)

2012年のロンドン旅行記 その3。

ロンドン 2012(2)

2012年のロンドン旅行記 その2。

ロンドン 2012(1)

2012年のロンドン旅行記 その1。

『人間狩り』を読みました

犬塚理人『人間狩り』を読みました。読んでからだいぶ経ってしまいました。 ネット自警団という、私的制裁を加える人たちと、警察の捜査の両方が徐々に絡み合っていきます。結構ハラハラして面白かったです。それぞれの思いが少しずつわかってくるので、読み…

日本語の話し方の講義をしました

「就労中の外国人と円滑なコミュニケーションをとりたい!」と思う方向けの講義を担当しました。

自己紹介2

教室でクラスメイトの前で自己紹介する場面です。モノローグの自己紹介をイメージしています。

「わたしは」の省略を示すイラスト

会話では、「わたしは…。わたしは…。」と連呼しません。それを絵で示したものです。繰り返し言われるとしつこさを感じてしまいますね。(^_^;)