にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

山下公園から山手西洋館へ

ローズガーデンをひたすら堪能。(^o^)

簿記の問題は読解力が必要

4月から簿記の勉強を始めました。仕事で精算関係の処理をすることが増えて、知っておいたほうがよそうだなと思ったという真面目な理由もありますが、旅行にも行けず暇すぎるという理由もあります。ますます日本語教育と関係ないことをやっています。 今、こ…

『リラ荘殺人事件』を読みました

鮎川哲也『リラ荘殺人事件』を読みました。 1957年頃に初出の推理小説です。芸大生7人がリラ荘に行き、そこで連続殺人事件が起きるお話です。最後に唐突に星影龍三が登場して、サクッと事件解決!というのが、探偵が美味しいところだけ持っていった感じがし…

読み物:時刻表の改定

中級レベルの読み物(336文字)です。書き下ろしです。

『そして誰もいなくなる』を読みました

今邑彩『そして誰もいなくなる』を読みました。 アガサ・クリスティーの『そして誰もいなくなった』を高校の演劇部が行い、そこで生徒が一人亡くなり、その後、次々と亡くなっていく…そんな感じで進みます。何人かのストーリーが絡み合っていて、そこは中盤…

『新任巡査』(上・下)を読みました

指導的立場の人にも、これから新しい職場で働く人にも、おすすめです。

アニメが漫画に忠実だとうれしい

所用で静岡へ。KIOSKでおみやげを見ていたら、鬼滅の刃と呪術廻戦のご当地キーホルダーが売っていました。呪術廻戦も第1期がちょうど終わったところです。 虎杖、のばら、伏黒、ナナミン、五条先生があって、最初、五条先生にしようかと思いましたが、伏黒に…

谷中霊園から上野公園まで

谷中霊園から上野公園まで歩きました。( ̄▽ ̄)

『仮面病棟』を読みました

知念実希人『仮面病棟』を読みました。 知念実希人さんの本はこれまでに『リアルフェイス』、『天久鷹央の推理カルテ』、『天久鷹央の推理カルテII: ファントムの病棟』を読みました。『リアルフェイス』で、(゚∀゚)いい!と思って、天久鷹央も好きでした。 こ…

『捕食』を読みました

美輪和音『捕食』(旧題:ハナカマキリの祈り)を読みました。わたし好みの「人が怖い」系の話でした。いろいろなことが徐々に見えてくるストーリー展開は読む人を飽きさせません!ゾゾゾ~とします。想像するだけで怖い。 最後、ドウシテ……(゜o゜;) なかな…

『明日なき暴走』を読みました

歌野晶午『明日なき暴走』を読みました。全体的に明るくない感じがしました。

ミニミニクロスワード2~5

ミニミニクロスワードがパッとたくさん作れましたので、載せました~!(゚∀゚)

『あの日、君は何をした』を読みました

『あのひ、君は何をした』を読みました。何をしたかはちゃんとわかります。(^o^)

なんとかこなした大学院生活

わたしが日本語教師を生業としていくまでのことを書いておくシリーズ第三弾です。

『殺人事件が起きたので謎解き配信してみました』を読みました

動画配信で謎解きするなんて題材はほんと今風ですね~。

『池袋ウエストゲートパーク 七つの試練』を読みました

アニメを見たあと読むと、とっても読みやすいと思います!(^o^)

『マレー鉄道の謎』を読みました

有栖川有栖の国名シリーズ第6弾を読みました。長編です。

日本語教師に近づいたころ

わたしが日本語教師を生業としていくまでのことを書いておくシリーズ第二弾です。

日本語教師を目指したきっかけなんて…

わたしが日本語教師を生業としていくまでのことを書いておくシリーズ第一弾です。

猿島

猿島へ行きました。( ̄▽ ̄)

月に一度のお楽しみ

大ガラス(吉村益信1969) もともと人付き合いも外食もたまにしかなかったので、実は、コロナ禍でも特別違和感はありません。 マスクをするようになったこと、在宅勤務をするようになったことは、変化でした。 今は、1か月に1回だけ、出かけることにしていま…

『日本語教育に役立つ心理学入門』

『日本語教育に役立つ心理学入門』を読みました。初学者向け。日本語教育に関わる人にとってぴったりな内容だと思いました。

ミニミニクロスワード1

3文字の言葉、4語が1周する形のクロスワードを作りました。

読み方のわからない漢字熟語

パッケージに書かれている文字で、オリジナリティを出した表現はよくあります。漢字熟語なんかだと、作り手の考えたとおりに読めないものもあります。

『悪魔と呼ばれた男』を読みました

『悪魔と呼ばれた男』を読みました。猟奇殺人事件、警察内部の隠蔽、特殊能力、犯罪心理学…てんこ盛り!

これからどうなるのか、わかりません

日本語を教える仕事を初めてから、いろいろな経験をしました。

音読さんに文を読み上げてもらおう

「音読さん」は音声読み上げソフトです。任意の文を読み上げてくれます。その精度の高さには驚きました!

『侵蝕 壊される家族の記録』を読みました

櫛木理宇『侵蝕 壊される家族の記録』を読みました。ある日突然やってきた人に、家族も心も壊されるホラー…。

『天上の葦』を読みました

太田愛『天上の葦(上)』『天上の葦(下)』を読みました。読み応えあります。(;゚∀゚)

かきかたプリントメーカーであのキャラクターの名前が練習できる!

「かきかたプリントメーカー」は、かなや漢字の練習シートを簡単に作れるサイトです。自分で書きたい言葉で文字を練習すると覚えるのも早いかもしれません。