にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

音読さんに文を読み上げてもらおう

f:id:nihongopark:20210121202343p:plain

合成音声の技術は日々進化しています。教材の一部の音声に使ってみたいなと思って、いくつかの読み上げ音声ソフトやサイトを試しました。安定感があって、比較的自然な読み上げ音声にしあがったのが「音読さん」でした。( ̄▽ ̄)無料でも使える!

ondoku3.com

会員登録しなくても、お試しで作ってみることが可能ですが、会員登録すると、文字数増・履歴が残る・分割できる・サイトに貼り付けられる等のメリットもあります。月に1回、文字数がリセットされます。

 

では、早速作ってみましょう。自己紹介文の「推理とダジャレを愛する日本語教師です。」を読み上げてもらいました。( ̄▽ ̄)

f:id:nihongopark:20210121202545p:plain

読み上げてほしい文を入力!

音声(話者)・速度・高低は自由に調整できます。調整しすぎると、おかしな声になることもありますので、最初は自分がいいと思う声に至るのに時間がかかります。速度はo.8にしてありますが、ややゆっくりめです。

出来上がった音声はこちらです。


Created By ondoku3.com

(^o^)まずまずの出来です。アクセント・イントネーションにそれほど違和感はありません。

 

イントネーションの調節には、読点(、)を入れることでうまくいくこともありますし、どうがんばっても無理なこともありました。(「読み上げ」をクリックするたびに、文字数はカウントされるので、試行錯誤しまくると、あっという間に文字数が足りなくなります!)

唯一(?)苦手なのは、動詞の活用形単体(「行って」「読めば」等)です。語末があがってしまいました。(^_^;)そもそも、こんな活用形単体に使うことは想定していないでしょうから、文句は言いません。

合成音声感ゼロではないですが、なかなかいいと思うので、今後も使っていくつもりです!(^o^)