にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

~ようです(推測)

五感で捉えたことから、話者が主観的に推測するときに使う表現です。絵だけでは状況がわかりにくい場合もあるので、導入時には説明が必要だと思います。自由に作成できるように、なにかについて話している2人だけの状況の絵もあります。

(1) テストの結果がわかったようです。(合格発表のようです) f:id:nihongopark:20201230120902p:plain

(2) 庭に猫がいるようです。 ※吹き出しに鳴き声などを書く。 f:id:nihongopark:20201230120908p:plain

(3) 電気が消えていますね。鈴木さんは出かけているようです。 f:id:nihongopark:20201230120914p:plain

(4) カーテンがしめてありますね。鈴木さんは出かけているようです。 f:id:nihongopark:20201230120921p:plain

(5) (4)のカラーバージョン f:id:nihongopark:20201230120927p:plain

(6) 他の画像と併せて使うバージョン f:id:nihongopark:20201230120933p:plain

ご自身で状況を書くか、他の写真や絵などと組み合わせてみてください。キャラクターの2人に言わせるほうが、説明がしやすくなることもあると思います。

(7) 読書中… 隣の部屋から音が聞こえます。新しい人が引っ越ししてきたようです。

f:id:nihongopark:20201230120939p:plainf:id:nihongopark:20201230120945p:plain

声でも音でも匂いでもできるので、自分のアパートをイメージさせて、「静かにしていたら、隣の部屋の何かを察知して、推測する」というのが自然な発話かなと思います。