にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

日本語で何ですか

日本語で何というのかわからない言葉を尋ねる場面です。物を指し示して尋ね、確認までします。

(1)声掛け f:id:nihongopark:20201230121459g:plain

(2)「これは日本語で何ですか」「それは日本語で地図です」 f:id:nihongopark:20201230121503g:plain

(3)聞き取れなかったため、「え?もう一度お願いします」 f:id:nihongopark:20201230121507g:plain

(4)「地図です」→確認「地図ですね」「はい」→お礼「ありがとうございます」「どういたしまして」 f:id:nihongopark:20201230121511g:plain

上記画像を右クリックし、「名前を付けて画像を保存」でダウンロードできます。

聞き取れないところは、耳に手をあてて「え?」と言えば、察してもらえると思います。聞き取れたら、確認のために「~ですね」ということも大事ですね。自分で声に出して理解を確かめる術は身につけておくといいと思います。