にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語とお散歩の記録です

MENU

『黒野葉月は鳥籠で眠らない』を読みました

黒野葉月は鳥籠で眠らない (双葉文庫)

織守きょうや『黒野葉月は鳥籠で眠らない』を読みました。(といってもだいぶ前…)

弁護士の木村さんが案件に対処しながら成長していく話です。そこそこおもしろかったです。表題作以外にも5つぐらいお話が入っています。先輩の高塚さんがいてこそなのかなとも思ったり…。

続編のほうを先に知って、最初にこちらを読みました。順当に1作目から読むのがいいですね。続きも機会があれば読みます。(・∀・)