にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

『女王はかえらない』を読みました

降田天『女王はかえらない』を読みました。

2015年・第13回『このミステリーがすごい!大賞』大賞受賞作だそうです。

降田天作品は結構好きでこれまでも『彼女は戻らない』、『すみれ屋敷の罪人』、『偽りの春』などを読みました。

nihongopark.net

まあまあおもしろかったです。読みやすいので、すぐ読み終わりました。小学生女子グループの対立という構図や罵詈雑言が続くので、終始嫌な気分が続きます。気分が沈んだときに読む本ではない感じです。

多少設定に無理があると感じるところもありました。ネタバレしない程度にいうと、「ぶりっ子」と、「マキ」が自分のことを「マキ」という点です。

もう読み返しはしませんが、「ぶりっ子」は誰に対して言っていたか、やや曖昧に書かれていたかもしれません。そうすると、自分がミスリードさせられただけで、設定に問題はないですね(笑)