にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

『女神』を読みました

明野照葉『女神 新装版』を読みました。

仕事もできる、見た目も美しい、プライベートも順風満帆な君島佐和子ですが、どこかおかしい。「実は…」が徐々にわかっていくお話です。視点も本人のもの、他者のもの、それらが絡み合って真相に近づいていきます。

簡単に言えば、「リセット」。気持ちはなんとなくわかります。やり方は非合法では困りますが、やり直せる、変われるという意味では、悪くないと思います。