にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

『イン ザ・ミソスープ』を読みました

イン ザ・ミソスープ (幻冬舎文庫)

村上龍『イン ザ・ミソスープ』を読みました。97年の本です。

フランクというアメリカ人に夜の街を案内するケンジ。徐々にこの人なんかヤバイな~と気づいてくる話です。実際なかなかハードな描写があります。

 

村上龍の作品では、映画『オーディション』を見たことがあります。10年以上前です。もう一度見たいと思いつつも見るのが怖いです…(;゚∀゚)日本にこんな怖い映画が存在したのかと当時は思いました。「キリキリキリ 痛いでしょ」が忘れられません。