にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語とお散歩の記録です

MENU

ショクダイオオコンニャク

ショクダイオオコンニャク 燭台大蒟蒻 Titan Arum

小石川植物園でショクダイオオコンニャクが13年ぶりに開花したということで、見に行ってきました!( ̄▽ ̄)

2023年はいろいろなところでショクダイオオコンニャクの形態を見てきたのでまとめてご紹介します。

ショクダイオオコンニャク @小石川植物園 23/09/13

球茎が少し見えるくらい。

ショクダイオオコンニャク @小石川植物園 23/09/13

こちらは同じ日ですが、別のもの。「葉」です。

ショクダイオオコンニャク @神代植物公園 23/07/23

神代植物公園にもありました。同じ「葉」の状態です。

ショクダイオオコンニャク @小石川植物園 23/11/29

「花序」の状態。開花前の一枚。

ショクダイオオコンニャク @小石川植物園 23/12/09

開花発表の翌日。若干閉じてしまっていましたが、赤いヒラヒラが見えました。臭いを出すそうですが、よくわかりませんでした…。( ̄▽ ̄)迫力ありました。

開園後すぐに行って、30分ぐらい並んで見ました。その後の行列はすごかったです!

ショクダイオオコンニャク @筑波実験植物園 23/11/19

なお、こちらは11月に見た筑波実験植物園の「果序」です。赤いポツポツが果実だそうです。グロ注意な見た目です。( ̄▽ ̄)