にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

『マーダーハウス』を読みました

マーダーハウス (実業之日本社文庫)

五十嵐貴久『マーダーハウス』を読みました。あとから『リカ』の作者だと気が付きました。

鎌倉の交通の便の悪い場所にあるシェアハウス。設備の良い、豪華なシェアハウスですが、次第に住んでいた人たちが消えていきます。

もうちょっと犯行動機の匂わせがあっても良かったかなと思います。最後にまとめて一挙放出した感じがしました。

 

どうでもいいことですが、理佐が高瀬弘を呼ぶとき、「弘」はまだいいとして、「あなた」と呼ぶところがあって、違和感を覚えました。19歳の若者が友人に向かって「あなたはどうするの」って言うかな…。細かいことが気になるのが、僕の悪い癖、ですね(笑)