にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

『鵜頭川村事件』を読みました

櫛木理宇『鵜頭川村事件』を読みました。

大雨で土砂崩れが起こり、孤立した村の中で事件が起こります。

(;゚∀゚)閉鎖空間と日々の鬱憤…。

数日の間のできごとなので、展開はややゆっくりかもしれませんが、いや~な感じは最後まで続きました。「パニック・サスペンス」とあらすじには書いてありますが、そこまで手に汗握る感じはしませんでした。でも、そのぐらいが現実に近いような気もします。

近々ドラマ化するようですね。配役が気になります。ドラマのほうが、パニック感が伝わってきそうです。