にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

『捕食』を読みました

美輪和音『捕食』(旧題:ハナカマキリの祈り)を読みました。わたし好みの「人が怖い」系の話でした。いろいろなことが徐々に見えてくるストーリー展開は読む人を飽きさせません!ゾゾゾ~とします。想像するだけで怖い。

最後、ドウシテ……(゜o゜;) なかなかしぶとい!

 

今回は特に調べた言葉はなかったです。

美輪和音さんの本は過去『強欲な羊』と『暗黒の羊』を読みました。こちらも人のダークな部分が出てきました。こちらも描写がリアルで怖いです。