にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

『本と鍵の季節』を読みました

米澤穂信『本と鍵の季節』を読みました。

去年のナツイチで見かけて買いました。タイトルの「本」「鍵」「季節」は読むとよくわかりました。おもしろかったです。

図書委員の二人が謎や違和感を解くお話です。高校生にとっては、解決して得られた結果も結構重たいような気がしました。(゜o゜;)

古典部のようにシリーズ化するのでしょうか。これはこれで終わりでいいような気もします。

www.bungei.shueisha.co.jp