にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

六義園 2022.04

f:id:nihongopark:20220416102843j:plain

六義園に行きました。2年ぶりです。事前チケット購入をして乗り込みましたが、もう桜のシーズンが終わっていたので、入場制限の心配はまったく要りませんでした。

春は桜だけではないので、散策しながらお花探しです。ヤマブキ!(*'ω'*)

f:id:nihongopark:20220416103153j:plain

当然ですが、枝垂れ桜はすっかり葉っぱになっていました。

f:id:nihongopark:20220416103223j:plain

かろうじて残っていた桜に感謝です。(^o^)

f:id:nihongopark:20220416103302j:plain

松かさがポコポコと。

f:id:nihongopark:20220416103659j:plain

鳥(しらさぎ?)がいるな~と思ったその瞬間!対岸へ向かって飛び立ちました。激写!|д゚)

f:id:nihongopark:20220416103842j:plain

六義園は秋の紅葉が有名ですが、春~初夏のモミジもいいですね。( ̄▽ ̄)こんなに青々としているとは…。枝ぶりもたくましく、かっこいいです。

f:id:nihongopark:20220416104207j:plain

ツツジはもうまもなく開花といった感じです。後ろのヤマブキは満開。

f:id:nihongopark:20220416104241j:plain

爽やかな新緑は目に良いです!(*゚∀゚)

f:id:nihongopark:20220416104346j:plain

ツツジか石楠花か、見分け方がわかりません。

f:id:nihongopark:20220416104504j:plain

名前はわからないけれど、小さな花が咲いていました。

f:id:nihongopark:20220416104541j:plain

吹上茶屋前の桜。

f:id:nihongopark:20220416104632j:plain

今年はこれで見納めです。(^_^)

写真がどうにもうまく撮れなかったので載せていませんが、ドウダンツツジも可愛らしくさいていました!

f:id:nihongopark:20220416104803j:plain

モミジはこの時期花をつけます。もうこれは実になった状態のようです。

f:id:nihongopark:20220416104932j:plain

こちらは花が咲いた状態。赤い小さな葉っぱ状のものがついています。

今回新緑を見ていて、秋よりこっちのモミジのほうがきれいだなと思いました。葉が色づくのは枯れていることと同じですが、枯れるときはきれいに全体が枯れる場合と、そうではない場合があります。最近、後者の場合が多く、なかなかいい写真が撮れないと感じています。タイミングが悪いのか…。それに比べて、葉が生き生きしているこの時期は色ムラもなくきれいだなと思います。

f:id:nihongopark:20220416105303j:plain

藤代峠。登りましょう!(`・ω・´)

f:id:nihongopark:20220416105528j:plain

まだツツジはちらほら咲いているだけなので、峠全体も赤く染まってはいません。

f:id:nihongopark:20220416105608j:plain

峠の上から。ちょっと曇ってきました…。

f:id:nihongopark:20220416105705j:plain

見納めヤマブキ。庭があったら絶対植えたい!

f:id:nihongopark:20220416105737j:plain

花海棠。読めませんでしたが、これはハナカイドウです。_φ(・_・)

f:id:nihongopark:20220416105822j:plain

タンポポも咲けば、たけのこもニョキッ。もう食べ頃を過ぎてしまっていますね…。

枝垂れ桜のときは激混みの六義園も、シーズンをすぎればのどかな庭園となります。ゆったり散策できてよかったです。