にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

日光田母沢御用邸記念公園 2022.04

雨がひどくなる前に、日光田母沢御用邸記念公園へ行きました。日光植物園から歩いて5分くらいのところにあります。お腹も減っていたので、茶寮に行ってお昼ごはんを食べました。

御用邸らしくお皿とスープカップには菊の御紋。シンプルオムライス。

さて、中に入りましょう。雨はどんどん強まっていました。(・_・;)

御用邸とは皇室の別邸のことです。ここは大正天皇が皇太子のときの静養地だったそうです。移築・増築された建物だそうです。とても広い…。3階建ての建物も珍しい気がしました。

御玉突所。窓が全開になるので、夏でも涼しそう。

照明のスイッチ。レトロですな。

謁見所。和室なのか、洋室なのか…。

御学問所の丸い窓。見上げると、枝垂れ桜が見られます。(もう葉っぱでした)

個人的に気に入った襖絵をご紹介。猫とボタンも良いですが、2枚目の鳥の絵がすごかったです。(・o・)

また、釘隠しもいろいろあって、楽しめます。

室内をすべて見終わって、バスの時間まで少し休憩所で休みました。皇室の方には「お印」と呼ばれるものがあり、樹木や花などがそれぞれ決まっているそうです。持ち物に名前を書いたりせず、そのお印で誰のものかわかるということらしいです。( ˘ω˘ )ふむ。

そろそろバスの時間かなと思って、帰ろうとしたら、「庭もどうぞ」と言われました。(゜o゜;)この雨でか…と思いましたが、促されたので行きました。

建物が外から見られますし、庭には小川が流れていますし、とてもよいのです。いかんせん土砂降りで…(;゚∀゚)レンズが心配。

水も滴るシャクナゲ。もっとゆっくり見たかったです。

このあと東照宮を…と思っていましたが、雨が止まないので、さっさとホテルに入りました。

www.park-tochigi.com