にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

京都府立植物園 (3) 2022.04

残り半周。はりきっていきましょう!(`・ω・´) 桜林は青々としておりました。そんななかでタチバナが実っていました。

葉っぱがヤマブキっぽいと思いました。でも、いつも見るヤマブキとは違う。ヤエヤマブキという種類だそうです。

四季 彩の丘へ。事前にTwitterでチャイブの花とネギボウズ情報を得ていたので見に行きました!( ̄▽ ̄)

チャイブの花!これもネギボウズといえば、ネギボウズか…。

余談ですが、「チャイブ」は、ドラマ相棒に登場したのをきっかけに知りました(笑)キーになるネギ系の野菜でした。

ルリジシャ(ボリジ)。逆さまになっていますが。(^o^)検索したら、ハチミツが出てきました。

アーティチョーク。フランスにいたとき、食べたことを思い出しました。1回ぐらいで、実際にはほとんど食べていません…。このまま育つと、アザミのような花が咲くんですね。(・o・)見てみたい!そもそもアザミと同種だとは食べたときは想像もしませんでした。

ここは畑のようですね。意外と野菜の花って見ようと思わないと見られませんね。お目当てのネギボウズ。京都だけに九条ねぎのネギボウズです!

エンドウ。ツタンカーメンのお墓から見つかったとか…(゜o゜;)

もっさもさ!( 'ω')

近づくと面影がありますが、ブロッコリーです。いつもは咲く前のものを食べているんですね。

ブロッコリーの花と同じ色ですが、こちらはキモッコウバラ。満開!(^o^)

まったく個人的な話ですが、昨年奈良の萬葉植物園で「しらん」という表示を見て、関西弁か!?と思ったことがありました。その正体がこちらの花でした。こんなに早くお目にかかれるとは思いませんでした。

nihongopark.net

アマミアセビ。ベルのような可憐な花をつけています。こちら絶滅危惧だそうです。(´・ω・`)

徐々に曇ったので、歩きやすかったです。最後はモミです。新芽の黄緑がきれい!

 

ちょうどお腹も減ったので、北山門横のIN THE GREENというお店へ行きました。

予約なしで、1人で飛び込みましたが、意外と回転が早く、10分も待たずに入れました。ランチのピザ。朝の出発も早くお腹も減っていたので、ぺろり。お持ち帰りをして、植物園内で食べることもできます。また、この近くには、京の百年洋食・キャピタル東洋亭本店があり、そちらも候補に入れていました(どちらも混雑しそう)。

inthegreen.jp