にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

大涌谷 2021

f:id:nihongopark:20211120113238j:plain

箱根湿生花園から観光施設めぐりバスに乗り、強羅へ。強羅からケーブルカーに乗り、早雲山へ。早雲山からロープウェイに乗って大涌谷へ向かいます。

大涌谷は子供のころは車で行っていましたが、それ以降はなかなか行けませんでした。ロープウェイの改修や大涌谷付近の噴火警戒レベルが上がったり…。今回、せっかくここまで来て天気も良いので、向かってみることにしました。

なんとなくこういう山間のロープウェイはスイスを思い出させます。(^o^)

f:id:nihongopark:20211120114004j:plain

上がっていくと、目の前がひらけて、谷の真上を通過します。(゜o゜;)

f:id:nihongopark:20211120114114j:plain

無事到着!\(^o^)/先程通過した場所はこんな感じ。

f:id:nihongopark:20211120114154j:plain

冠ヶ岳。火山ガスに近づける遊歩道は閉鎖中でした…残念。

f:id:nihongopark:20211120114330j:plain

芦ノ湖方面に下るロープウェイの先には富士山も見えました。雪が結構あるな~と思いました。

大涌谷と言えば、温泉で茹でられて黒くなる黒たまごですが…。売り切れていたり、長蛇の列ができていたので諦めました。

「第3新東京市」と書かれていて、なぜエヴァ推しなのかなと思いましたが、設定では芦ノ湖北岸付近が第3新東京市なのですね。(^o^)へ~。

f:id:nihongopark:20211120114926j:plain

ロープウェイ往路。進行方向右側に座ると、真下がよく見えます。

f:id:nihongopark:20211120115015j:plain

火口から噴出する火山ガス。(;゚∀゚)やばい色…。

f:id:nihongopark:20211120115103j:plain

すばらしかった…。

帰りは登山鉄道で箱根湯本まで下山。スイッチバックも久々で楽しかったです。