にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

クレルモン・フェラン 2012

f:id:nihongopark:20210820160917j:plain

クレルモン・フェラン(Clermont-Ferrand)へ行きました。

この旅行は、クレルモン・フェラン、ピュイ・ド・ドーム、ヴィシーの3箇所をめぐるものでした。

f:id:nihongopark:20210820161115j:plain

まずは、Basilique Notre-Dame du Portへ。(^o^)世界遺産「フランスのサンティアゴ・デ・コンポステーラの巡礼路」の中の一つです。

f:id:nihongopark:20210820161356j:plain

ステンドグラスも素敵です。

f:id:nihongopark:20210820161454j:plain

街ぶら中…。ん?なんだかおかしいな…。(・・?

f:id:nihongopark:20210820161548j:plain

(゚∀゚)だまし絵でした~!(右下は駐車場で、アーチはくぐれませんね)

なんでもクレルモン・フェランは、「人間は考える葦である」のパスカルの出身地らしく、このだまし絵の○の部分にもパスカルの顔が描かれていました。( ̄▽ ̄)

f:id:nihongopark:20210820161635j:plain

ちょっと高いところへ。翌日に向かう、ピュイ・ド・ドームが見えました。

f:id:nihongopark:20210820161747j:plain

Cathédrale Notre-Dame-de-l'Assomption。こちらのほうが街の中心的な大聖堂のようです。黒ぐろしています。

f:id:nihongopark:20210820162336j:plain

f:id:nihongopark:20210820162348j:plain

キラキラ。( ̄▽ ̄)

ホテルにチェックインをし、それからミシュラン博物館(L'Aventure MICHELIN)へ向かいました。クレルモン・フェランは、ミシュランの本社がある街なので、博物館もこちらにあります。

f:id:nihongopark:20210820162906j:plain

人が全然いない…

f:id:nihongopark:20210820162939j:plain

ミシュランマンがいたるところにいます。目が動いている…(゜o゜;)

f:id:nihongopark:20210820163030j:plain

タイヤを触ってみることもできます。カッチカチ。

f:id:nihongopark:20210820163124j:plain

フランス(ヨーロッパ含む?)では、地図でも有名です。あとは、ミシュランガイドとかも、このミシュランですよね。(^o^)

f:id:nihongopark:20210820163244j:plain

広告でしょうか。日本語のものもありました。世界中で使われているのですね~。

f:id:nihongopark:20210820163333j:plain

かわいいかどうかは、好みの分かれるところですね~。

f:id:nihongopark:20210820163407j:plain

最後までほぼ人が全然いなかったような…。有名なはずなんですが…(・_・;)

泊まったところ

写真は2012年のものなのであしからず…。駅近くにしたのは、翌日ピュイ・ド・ドームに行くためのバスに乗りやすくするためだったと思います。

www.booking.com

f:id:nihongopark:20210820163946j:plain

f:id:nihongopark:20210820163957j:plain