にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

あまり書かなくなった理由

Twitterは見ていますが、あまり日本語教育のことを書かなくなりました。フォローしてくださっている方は、「なんやこいつ…」と思うかもしれませんが、一応、業界内に生息しています。(^o^)

かつては、このブログも「自分と同じような日本語教師のために」と思って作っていましたし、いろいろ自作教材を作って公開もしていました。昨今、わたしが頑張って提供する必要はなくなったな~と感じています。教師向けのサイトが雨後の筍のごとく増えましたし、情報もいろいろなところから流れてきますからね。

 

今、このブログは趣味かつ自分の備忘録としています。公開している教材も、創作物としての思い出です。

しかし、それ以上に、直接教える仕事からどんどん離れてしまい、さらには、あまりおおっぴらに発言できない立場になったり、扱っている内容や仕事を書いたりできなくもなりました。日々の授業実践や準備の話なら書きやすいのですが…。

ただ、信条は変わりなく、「日本語を学ぶ人やその周りの人がハッピーになる」ように働いてはいます。( ̄▽ ̄)

たまーにボカしたり、職場・学習者・関係者に不利益にならない程度に書いたりはします。あくまでわたしの思い出であり、他人様のためではないのです。ただ、結果的に誰かのためになるのならば、それは嬉しいことです。

 

インターネット上のものなんて、玉石混交。ここに書いてあることも、わたしの過去の思い出も、古くなり、廃れていくでしょう。話半分に見てほしいです。

ただ、何か思ったことは、丁寧に書いて、自分の考えを整理したいと思っています。とはいえ、不特定多数の読み手がいる以上、上手くまとめるのは至難の業です。(・_・;)