にほんごぱーく NIHONGO PARK

日本語の教え方・授業アイデア・日本語教師の戯れ…(^o^)

2017-05-12から1日間の記事一覧

「先生」は一人称ではない

「先生」と呼ばれても… 日本語教師はそのへんの語学教師と同じで「先生」と呼ばれる。フランスにいたときはMadam、インドにいたときはMomと呼ばれたこともありますが…(笑) ふと思ったんですが、日本語教師の中に一人称で「先生は…」と使う方が散見されます…

字はいつもお手本

日本語教師は字をきれいに書けることも1つのスキルだと思います。私は書道を習った経験はなく、学校の書写の時間ぐらいしかやっていません。ただ、昔から文字をきれいに書きたいというこだわりを持っていました。 きれいに書くにしても、学習者提示用の字、…

辞書を引きましょう

最近、辞書を引いていますか。 わたしが教師になったばかりのころ、実はあまり辞書を引いていませんでした。国語辞典の説明や例文は日本語を教える上でそんなに使えないと思っていたからです。それよりも外国語の辞書(和英辞典など)のほうを多用していまし…